ボディクリームって本当に髪にも使えるの??

notesノート

ボディクリームは髪にも使える?

ボディクリームは髪にも使える?

髪は基本的にトリートメントなどを使いますが、ボディクリームでも代用出来ることをご存知でしょうか?

本来身体に使うはずのボディクリームを髪に使う事は、抵抗があるかも知れません。

しかし、基本的に身体に使っても大丈夫な成分が含まれているので、髪に使っても問題ないと言えます。

そこで今回は、ボディクリームの効果や何故髪に使えるのかなどをご説明します。

ボディクリームの効果

ボディクリームはその名の通り、身体に使う為のものです。

ボディクリームは製品によって、効果が若干違ってきますが、基本的には肌を保湿することに特化しているのが大きな特徴です。

ボディクリームに含まれている成分の中で最も多いのが、水です。

水の含有量が多いことで、肌に負担を与えることなく成分を浸透させていきます。

次に、肌の水分を逃がさない効果があるミネラルオイルが含まれています。

ミネラルオイルは、鉱物油とも呼ばれる天然成分です。

この成分の力によって、肌の保湿成分を逃がさない仕組みになっているのです。

そして、ボディクリームに含まれている成分の中でも注目しておきたいのが、スクワランと呼ばれる成分です。

スクワランはスクワランオイルとして広く知られているサメ類から取れる成分です。

より、肌への浸透力を高めてくれる作用があります。

保湿成分をより浸透させることから、潤いのある肌にしてくれる効果が期待出来るだけでなく、殺菌作用も期待できます。

ボディクリームは髪にも使える?

本来なら身体に使うはずのボディクリームを、髪に使用する事は心配になる方もいると思います。

身体に使っても問題がなければ、髪に使っても問題がないので、安心してください。

ボディクリームを髪に使うことは、一つのヘアケア術でもあるので、試してみる価値は大いにあるでしょう。

ボディクリームに含まれている成分にはパサつきを無くす効果も期待出来ます。

そのため、乾燥しがちな時期でも、髪をしっとりさせたいという場合にピッタリだと言えるでしょう。

もちろん、ボディクリームを使う際は、つけすぎないようにすることが重要です。

ボディクリームをつけすぎてしまうと、髪がしっとりしすぎてしまったり、逆にベタベタしてしまったりと様々な問題になりかねません。

あくまでつけすぎないように心がけることで、ヘアケアが出来るようになります。

ボディクリームはつい余りがちなので、余っているボディクリームがある人は、是非とも試してみましょう。

確かに成分などを考えるとボディクリームを髪につけることは悪いことではなく、適度につけることでヘアケアになりそうですね。

とはいっても、髪には髪用のトリートメントを使った方がいいに越したことはありません。

でもこういった知識を持っていることで商品だけでなくその商品に使われている成分に目を向けることができますし、成分を気にすることで売り文句などに惑わされない「自分なりの判断」ができるようになりそうですね。

「トリートメントがなくなった!!」というときの奥の手として覚えていて損は無さそうですね。

share toみんなと共有

HAIRTIER 編集部

たくさんのお客様と美容師の出会いをHAIRTIERを通じて実現していきます。

anotherHAIRTIER 編集部の他の記事

related関連記事