interviewインタビュー一覧

お客様一人一人に合ったアドバイスをしていきたい

梶川祐一郎さんへのインタビュー

北千住駅から徒歩2分という好立地に、古民家をリノベーションしたとっても落ち着ける空間のサロン「pejite」があります。 サロン内は白い壁と木目が印象的。
今回は代表である梶川さんにお店のこだわりや美容師としての想いをお聞きしました。

美容師になったきっかけは?

ちょうどカリスマ美容師ブームがあったんですよね。
僕の一個上がカリスマ美容師ブームにあたって、ちょうど美容師業界が盛り上がってたんですよね。
高校卒業して一年フリーターをした時期もあったんですけど、いろいろ迷った結果美容師になりました。
美容師って頑張れば頑張るほど自分に返ってくる仕事なんで、年功序列じゃない感じが良くて美容師になることを決めました。

最初はどちらのお店で働いたんですか?

最初は下北沢のお店に勤めていましたが、
将来的には、地元でもある北千住に自分の店をオープンしたいと思っていました。最近、北千住が盛り上がってきて、ますます可能性を感じたので、まず、北千住のお店で働き始め、そして自分の店を持つことができました。

インタビュー梶川イメージ画像

ご自身のお店のコンセプトはありますか?

もともと古い一軒家だったんです。
なので、そのテイストを大切にしつつアットホームな印象になるよう白と木目のイメージで統一しました。
もともと大通りに出店する気が無かったので人通りの少ない通りでお店を知っていてくれる人がリラックスしていただけるような空間にしようと思いました。

どういった客層のお客様が多いんですか?

下は3ヶ月から上は90歳くらいの方まで、とっても幅広いお客様に来ていただいてます。
夫婦で来てくださる方もいますし、親子で来てくださる方もいます。
夫婦の方ですと、20代後半から40代くらいの方が多いですね。
昔は原宿とか表参道のサロンに通ってたけど、今は家族も持ってなかなかそっちにはいけなくなってしまったという人がいたりして、そういった方々でも満足してもらえるよう心掛けています。

これは得意!ってゆう施術ってありますか?

もちろん美容師なんでなんでもできますけど、ショートやボブにしたいとう方が最近多くて、僕自身も結構おすすめしてたりしています。

どういったことを大切にしてお客様と接していますか?

初めてのお客様でもかしこまる感じにせず、アットホームに接しています。
でもやっぱり気遣いが大事だと思うので、そこはとても大切にしています。

たとえばシャンプーをしてても、お客さんの所作や反応を見ながら細かいところまで気を使います。

美容師さんの立場からどのようなオーダーの仕方が対応しやすいですか?

一番お客様の希望やイメージが伝わるのは、やっぱりやってみたい髪型の画像とかを見せてもらうことですかね。
もちろん100%再現というのは髪質とかもありますし難しいところもありますが、画像を見せてもらうとそのお客様が「この部分を気に入っているんだろうな」とかも分かったりします。
実際に画像見せてくれるお客様も多いですね。

画像がなくても、どんなイメージを持っているかカタログや雑誌などを一緒に見ながら探してみたりして、お客様の好みが理解できるようにしています。
最初から好みのイメージを共有しておくことがとっても大切です。

僕のお店は一人一人のお客様にしっかりと時間を取っているのでイメージを共有しながら最初から最後まで一緒にお客様のイメージしている髪型と向き合うようにしています。

インタビュー梶川イメージ2

梶川さんが思う「いい美容師」ってどんな美容師だと思いますか?

自分が持っているスキルや経験をどんどん発信してくれている美容師さんっていいなと思います。
お客さんにとっても美容師しか知らないテクニックとかも参考になると思いますし、発信してる人って逆にしっかりした技術やスキルを持ってるので、そういう美容師さんを選ぶといいんじゃないかと思います。
また、発信してる人って情報や技術のアップデートもやらなきゃ発信できないので、僕自身も研究したり新しいことにチャレンジしたりしています。

 ご自身やお店としての将来の展望ってありますか?

最近アシスタントの子も入りました。
そういった若い子を育てていくということはやっていきたいと思ってます。
さんざん自分も育ててもらったという気持ちがありますし、一緒に成長していけるような形にしていきたいです。

お店を増やすとかは、必要になったらという感じです。

インタビュー梶川イメージ3

お客様へのメッセージ

例えば銀座とか表参道にいる女性って輝いている感じがして、服もそうですけどやっぱり自分の髪の毛にも気を使ってる感じがします。 きっとそれって手入れのやり方を知ってるからだと思うんです。 僕は銀座や表参道じゃなくても全ての女性に輝いて欲しいと思っています。 僕のお店に来てくれたお客様には、お客様の髪型のイメージに近づけるのはもちろん、 お客様の髪質にあったドライアーの当て方だったり、悩みがあればそれに対してのアドバイスができたらいいなと思っています。

share toみんなと共有