ショートに挑戦!でもどんな感じにする?という時の髪型10選♪

notesノート

最近芸能人でも髪をバッサリ!という方も多いですよね。

私も切ってみようかな…と思った方も多いのでは?

そんな時はぜひこちらを参考にしてみてください♪

ショートボブが挑戦しやすい

フェミニンさが残るショートボブ

フェミニンさが残るショートボブ

耳下まで長さのあるショートボブは、ショートカット初心者さんでも挑戦しやすい髪型。フェイスラインまでしっかり長さがあることで、輪郭が全面に出てしまう心配もありません。シルエットを工夫すれば、フェミニンな印象も残せますよ。

顔周りに髪が残る安心感

顔周りに髪が残る安心感

フェイスラインがしっかり出てしまう不安から、ショートカットに挑戦できない人が多いはず。そんな人にもショートボブをおすすめする大きな理由は、顔周りに髪が残る安心感です。顔の輪郭に自信がない人や、童顔がコンプレックスの人も、ショートボブなら小顔効果が期待でき、大人っぽさも演出できますよ。

ボブ感もしっかり楽しめる

ボブ感もしっかり楽しめる

ショートボブは、ミディアムやロングとは大きく違うショートという髪の短さを楽しみながらも、ボブの良さも味わえます。アレンジ数もしっかりあるので、イメチェンしたいときはサイドや前髪でアレンジを楽しむことも可能ですよ。

前下がりも◎

大人かわいい雰囲気に

前下がりとは、首の後ろからフェイスラインにかけ前下がりに髪が長くなる髪型のこと。首の後ろはショートヘアを思わせる短さで元気なイメージですが、顔周りはボブに近い長さで大人っぽい雰囲気になります。横から見たシルエットもきれいで、大人かわいい雰囲気に♡

きれいなシルエットで初心者さんも安心

きれいなシルエットで初心者さんも安心

こちらは前下がりショートの、センター分けスタイル。シルエットがきれいにキマるので、ショートヘア初心者でも挑戦しやすい髪型です。コテで軽く動きをつけると、フェミニンな雰囲気に♪

耳かけで横顔美人に

耳かけで横顔美人に

前下がりショートは、顔周り部分でしっかり長さがあるので耳かけスタイルも楽しめます。片側だけ耳かけにしたり、サイドでアレンジを楽しんだりしても、横顔を印象的に♡

トップの長さを残したスタイル

とにかく女っぽい雰囲気に

とにかく女っぽい雰囲気に

トップ部分の髪を長く残したショートヘアは、明るい雰囲気に女っぽさをプラスできる髪型。トップからサイドにかけて自然につながり、きれいなシルエットになります。ボーイッシュな雰囲気のショートヘアに自信が無い人に、ぜひおすすめ♡

後ろ姿も手を抜かない

後ろ姿も手を抜かない

トップに長さがあれば、首後ろまでたっぷりボリュームをもたせることができます。コテで巻いたりパーマをかけたりすれば、フェミニンな印象になり、後ろ姿も大人っぽく♡

トップを短くするとボーイッシュに

トップにボリュームを出して

長さが短いトップの髪にコテなどで動きをつけてあげると、ふんわりとしたボリューム感が出て、頭の形が綺麗に見えます。また、トップと顔周りで長さが違うと、ひし形シルエットがつくりやすくなるので、小顔効果も生まれるんです♡

断然おしゃれに見える

トップを短くしたショートヘアは、男性からみても断然かわいいと人気なんです。ボーイッシュな雰囲気が好印象で、明るめのカラーもよく映えるから、おしゃれ度がグッとアップ♡大きくイメチェンしたい人に、ぜひおすすめです。

いかがでしたか?

ショートヘアといっても、髪の長さやシルエットによって大きく雰囲気が違います。初心者さんには、少し長めのショートボブや前下がりショートでちょっとずつ楽しむのがおすすめ♡きっと少しずつショートヘアの楽しさが分かって、いろんなショートスタイルに挑戦できるようになるはずですよ!

いかがでしたか?

ご自身に合いそうなものはありましたか?

髪をバッサリ切るのって勇気もいりますけど、切ることで気持ちも全然変わりますし、新しい自分に出会えたりしますよね♪

みなさんも今回紹介したスタイルを参考にして、ショートスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

share toみんなと共有

HAIRTIER 編集部

たくさんのお客様と美容師の出会いをHAIRTIERを通じて実現していきます。

anotherHAIRTIER 編集部の他の記事

related関連記事