切りっぱなしボブでもできる!時短ウォーターフォールアレンジ

デザイン性の高いスタイルのウォーターフォール。
編み込んでいくのは大変ですが、今回ご紹介するのはネジって
トップの髪の毛だけを使う簡単アレンジです。
バッサリ切った時でもいろんな愉しみが増える事間違いなし!

notesノート

ネジった間に入れてくだけ!

ウォーターフォールの作り方はいくつかあるんですが、今回は編み込むというよりは、顔まわりの髪の毛をネジネジしてその間にトップの髪の毛を入れ込んでいくという感じです。

ウォーターフォールは普通の編み込みと違って、地肌が割れて見える事もなくデザイン性も高いアレンジ方法です。

ボブでも出来るツイストウォーターフォールの作り方

1.2.顔周りの髪の毛を取り2つの毛束にわけてネジります。

3.トップの髪の毛束をとります。

4.最初にネジった髪の毛の間に先程のとった髪の毛束を落とします。

5.落としたら2つの束をネジりはさみ込み、トップから次の毛束をとります。

6.後ろに向かって同じ工程を繰り返します。

7.バックセンターまで編んだらピンで固定します。

8.9.逆サイドも同じように編み進めます。

10.バックセンターまで編んだらピンで固定します。

11.毛束をホグします。

fin.ツイストウォーターフォールの完成。

ボブでも出来るツイストウォーターフォールアレンジ完成

滝が流れ落ちるという表現にぴったりなウォーターフォール。

今回はネジネジしながらバージョンでしたが、編み込みバージョンは捨て編み込みとも呼ばれています。

トップの髪の毛だけを使うのでボブでも可能なアレンジです。

ボブでも出来るアレンジの種類がたくさんあると、バッサリ切った時でもいろんな愉しみが増える事間違いなし。

ボブアレンジのレパートリーの1つに是非ウォーターフォールを!!

引用元:切りっぱなしボブでもできる!時短ウォーターフォールアレンジ

いかがでしたか?慣れれば簡単、ヘアピンだけで5分でできる時短アレンジです!

デザイン性が高いのに、簡単おしゃれですね♪ぜひ活用してください☆

share toみんなと共有

HAIRTIER 編集部

たくさんのお客様と美容師の出会いをHAIRTIERを通じて実現していきます。

anotherHAIRTIER 編集部の他の記事

related関連記事